前回のハッピーラッキーミー1/2 アワーのテーマは
子供の日にちなんで、
「子供の頃好きだった遊び」でした。

 

 

私が、子供の頃家の中でよく遊んでいたのはレゴです。

弟二人とウルトラマンや仮面ライダーなど見ていたことが多かったので

建物や怪獣など作っていたようなのですが、

海の怪獣がことの他、上手く作れて嬉しかったのを覚えています。

(怪獣の名前は思い出せない~)

小学校3,4年生のときはアタックNo.1にハマって

クラスメート二人と

朝早起きして近所の家のブロック塀で懸垂したり(2,3回はできていた気がする)

狭い空き地で練習したりしてました。

ちょっとやっただけで内出血になっていたのですが、

青紫になった腕を見て

練習に耐えているヒロインの気分になっていました。

(この頃から妄想癖があったのかも)

ある時かなり上手くなった気がした私達は(完全なる勘違いでしたが)

クラスメートの男子に挑戦状を叩きつけ、

(私は大人しくて絶対そんな事できない性格だったので友達のどちらかが渡したのだと思います)

空き地で試合をしました。

どっちが勝ったのか、楽しかったのか悔しかったのか全く覚えていないのですが

たちのチームの名前が 「おむすび」か「おにぎり」だったのは覚えています。

なんでそんな変な名前にしたのでしょう!

わかりませんが、今考えるとすごく可笑しな思い出です。

夫にも子供の頃の遊びを聞いてみました。

父親が会社から持って帰ってきたコンピューターのアウトプットの紙の裏の白紙のところに

自分で電車の線路を描いて 別の紙に電車の絵を描いて切り抜き 走らせていたとのこと。

❤ ❤ ❤  

まぁ、なんて昭和チックな遊び! (笑)

 

すっかりおじいさんの夫ですが、

かわいい子供の頃の姿を想像して温かい気持ちになりました。

線路も電車も自分で描くっていうところがいいですよね。

「子供の頃の遊び」はシニア英会話クラスでも皆さん笑顔になりましたが、

ハッピーラッキーミーに参加されたメンバーが友人や家族に質問してみたら、

みんな嬉しそうに話してくれたそうです。

皆さんは子供の頃どんな遊びをされましたか?  

 

これは裁縫がめちゃくちゃ苦手な私が息子のために作った地図です。

子供が大きくなっても捨てないでいたら 孫が喜んで遊んでくれるようになりました。

真ん中の白い建物が 子供たちが小さい時に住んでいたマンションです。