週末は、フォワード英会話学校で「ユーモアマインド」と「人を笑顔にする英語スピーチ」クラス、

ESSトーストマスターズクラブで

 ”Conect with the audience using dialogue”のワークショップを担当しました。

フォワードの生徒さんは、明るくてやる気満々の方ばかりで、

皆さん仲が良くて、BIG FAMILYという感じがします。

 

Humor mind のクラスでは 

毎日の生活の中でユーモアを増やす3つの習慣をお話ししました。

1. 自分が面白いと思うもの 笑顔になるものを増やしていくこと。

2.   遊び心を持つこと

3.  よく笑うこと 

18人のクラスのラフターヨガは、かなりの迫力でした。(@_@)

ラフターヨガリーダーとして来年はもっと笑いを広めたいと思います。

クラスが終わるとダッシュで駅へ。 渋谷でなかなか東横線の駅にたどりつけず

焦りましたが、何とか5分前に会場へ到着しました。

ESSトーストマスターズクラブでは、ダイアログのワークショップ。

ダイアログがあると状況が目に見えてきて話に引き込まれます。

Happy Lucky Me(英語スピーチ)の 一部分をお見せしてディスカッション。

 

英語のスピーチはこちら、全国大会で優勝した日本語コンテストは、こちらでご覧になれます。

 

その後 ペアで練習してから 5人グループで一人ひとりスピーチしてもらい、フィードバックするセッション。

ユーモアクラスでもトーストマスターズのワークショップでもそうですが、

目を見合わせて嬉しそうに話していたり、

一緒に声をあげて笑っている様子を見ると、本当に幸せな気分になります。 

 

コンテストというと自分のスピーチのことばかりにとらわれてしまいますが、

自分のスピーチのことは横に置いて

他のメンバーのスピーチがどうしたらより良くなるかを考え

フィードバックしている姿は美しい。

まるで青春ドラマのよう。(笑) 

 

2次会も楽しかった! 

メンバーのいいところを出しあうレコグニションは

私までしていただき、感激しました。

おかげで年末までハッピーな気持ちで過ごせます。

 

機会を作ってくれたAnnie、参加者の皆さんに感謝です。

 

 

次回は16日の飯田橋TMCにお邪魔します。

こちらは日本語のワークショップになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら