美容院で雑誌を読んでいたら林真理子の記事が載っていました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビに映る自分はいつもむっとしている。

笑顔になろうと 無理に唇をきゅっとあげてみても

とても不自然。

そこで人気アナウンサーに口角のことを相談すると 

口元のストレッチを見せてくれた。

ぷーっと頬を膨らませて唇をすぼめる。

そして左右にキュッキュッと唇を動かす。

これを2か月間毎日やった。

テレビを見ている時も タクシーに乗っているときも。

そうしたら口角が少し上がっているのである。

テレビの画面でははっきりとわかる。

前に比べてずっと感じよくなっているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まさに私のハッピーラッキーミースピーチと同じ! 

私の場合は頬を意識して口角を毎日上げる練習

 

林真理子も 毎日毎日練習していると聞いて嬉しくなってしまいました。

そしてこう書いています。

鏡に映った顔だけを、人は過大評価しがちである。

「まだまだ若い」

「肌だってキレイだし」

しかし表情や姿勢のことを忘れている。

雑誌 Storyより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笑顔は練習! 

感じがよくなるだけでなく、気分も明るくなりますよ! 

 

 

表参道で記念撮影しているワンちゃんに出会いました。

nicolai bergamann というお店の前 カラフルなカボチャ 見てるだけで

笑顔になりました。

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら