昨日は、大田区区民大学コミュニケーション6回の講座で学んだことや感じたことを自由に話しあう会がありました。

 今まで一方的に話を聞く講座は たくさんあったものの、今回のように参加型なのは、珍しいとか。

また託児があったので、若いお母さん方も多く、違う年代の方とお話しできるいい機会でした。

 

特に感心したのは、前回の講座の内容と参加者の感想をまとめた「講座通信」。

同じ講座を受けても感じることは人それぞれということが分かり とても参考になりました。

 

 

今回の振り返りの会の参加者は、退職された方、介護施設で働いている方、外国人児童のサポートをしている方、子育て中のお母さん、区民大学の常連さん、企画委員のメンバーなど。

 

前回の講座で、まず自分がリラックスして、相手の手を取り、相手の呼吸に合わせるというワークがありました。

不思議なことに、それだけで、気持が落ち着くのです。

それを早速、実践された若いお母さん。

なかなか子供が寝ないときに手を握って呼吸を合わせたら、すーっと眠ったそうです。

 言葉以外のコミュニケーションで できることってきっとたくさんあるのでしょうね。

 

話し方を褒められたので、トーストマスターズのおかげだとお伝えしました。 (#^^#)

 

 「今日はこんなこと学んできたのよ」

ちょっと遊んでみました。

 

 

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら