Happy Valentine’s Day! 

4年前 ユーモアを学ぶために アメリカに行った時のことです。

 

サンディエゴで開催された米国ユーモアセラピー協会の総会。

 

日本からの参加者は私ただ一人。

 

不安な気持ちいっぱいでしたが、

会う人会う人 みんな温かく私を迎えてくれました。

 

テーブルでお隣に座った方からは 

なんと著書までいただいてしまいました。

それが、この本「ロマンティックになる1001の方法」

 

1001もあるんですかー!? 

 

例えば、こんな方法です。

2.Give your lover a dozen roses__

and do it with a creative twist.  

 

Give eleven red roses and one white rose.  

     Attach a note that reads:

 ” In every bunch there’s one who stands out—-

         and you are that one.”  

彼女に12本のバラをプレゼントしなさい。 
クリエイティブな方法で。 

11本の赤いバラと1本の白いバラを渡すのです。

 

そしてこんなカードを添えて。。。

「どのグループにも必ず 一人際立っている人がいる。
 それが君だよ」 

 

なんて、ロマンチック!  ♥♥♥ 

 

バレンタインデーに女性からチョコレートをあげるのは、日本だけで、

アメリカでは普通男性が女性にプレゼントします。

花、チョコレート、宝石、香水、ロマンチックなプレゼントをあげるのは、当たり前。

 

この本にはその他のユニークな方法がたくさん載っています。

 

#1ベストセラーと書いてあったので、思わず、

「そんなにたくさんのアメリカ人の男性が この本を読むんですか?」  

と聞くと にやっと笑って言いました。

 

「彼女や奥さんが買ってプレゼントするのさ」 ですって。

 

なるほど。。

いろんな角度からロマンスについて書かれていて面白いです。

絶対日本人には無理でしょう! と思うのもあり(というかほとんどですが 笑)楽しめます。

 

ロマンチックになりたい方、

まずは50の方法からどうぞ。 ♥♥♥  

 

 

お知らせ

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら