自分の年齢を急に訊かれたとき、

あなたはさっと答えられるだろうか?

 

私は50代まではなかなか言えなかった。

ところが還暦をすぎたらもう楽になって

60代以上はみな兄弟♪

みたいになっている。

 

昨日は

月に2回開催している無料のハッピーラッキーミーエピソードシェア会があった。

 

 

人数は多かった分

楽しいエピソードが沢山聞けた。

 

ハッピーラッキーミーの会にはこんないいことがある。

 
1.意識的に楽しいことを見つけようとする。

2.他の人のハッピーエピソードから気づきが得られる。

3.言いたいことを短い時間(90秒)でまとめる力がつく。

4 質問力、要約力の練習になる。

5.心が温かくなり、疲れが取れる。
 
 
 
今までは30分でやっていたのだが、
10分長く40分にしたら余裕ができた。

 
40分ならズームの無料会員でもできるので、
 
ぜひコミュニティなどで取り入れてほしい。
 
 
 
ともちゃん、ことふくだ友子さんの話は
年齢を子供に訊かれた話だった。
 
 
同じマンションの女の子と
 
エレベーターで一緒になったときのこと。
 
 
「あ~ら、はなちゃん、大きくなったわねぇ。

いくつになったの~?」
 
 
と訊くと、
 
 
はなちゃんが、「しゃんしゃーい」と三本指を見せた。
 
 
「まぁ、そんなこともできるようになったのねぇ」
 
と目を大きくして答える友子さん。
 
 
 
 
すると花ちゃんが聞いてきた。
 
 
「なんしゃいですか~?」
 
 
さぁ、あなただったらなんと答えるだろうか?
 
 
本当の年齢を言うか、
 
それとも
 
「それは、秘密」と答えるか。
 
 
友子さんは、こう答えた。
 
「ひゃくさいでーす!」
 
するとエレベーターにいた全員が大笑い。
 
 
はなちゃんも、
 
「ひゃくしゃい~!」と言ってまたまた大笑い。
 
 
 
さすが笑いと元気を全国に届けている講師
 
ふくだ友子さん。
 
 
ただ、これは、
 
「100歳」という言葉を言うだけではなく
 
その言い方が大事。
 
 
普段から遊び心のある友子さんだったから
 
周りも和やかになり、
 
「100さい」 で笑えるのだが、
 
 
すごく真面目な人が言葉だけ言っても
 
冗談なのかどうか迷ってしまう。
 
 
だから遊び心がある人って魅力的で
 
いつまでも若々しい。
 
 
 
 
アメリカ人の90代の友人がよく言っていた。
 
 
Age is just a number, old is a state of mind
 
 
年齢はただの数字であり、老いは心の状態
 
 
 
参加してくれたともちゃんことふくだ友子さんの感想
 
 
早起きは三文の徳

ハッピースマイルの週末♡

ユーモアコミュニケーショントレーナー、マーサこと草刈正子さんのzoomミーティングに今朝8時20分から参加しました。

 
とっても楽しくて会話が弾み、皆さん素敵なこの笑顔😄

 
画面が笑顔のお花畑に*\(^o^)/*
 
私の土曜日は殆どがゆったり〜まったり〜
 
 
ところが朝からテンションアップで午前中の仕事が捗り、ハッピーな気分に♪
 
お誘い頂いたマーサ、そして素敵な皆さま本当にありがとうございます。

お陰さまで幸せな週末です🍀
 
 
 
 
 
4月のハッピーラッキーミーの申し込みは

 
お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル