今年のクリスマスは、次男がコストコに

行って料理を全部持ってきてくれたので、

とっても楽だった。

 

 

開店前に何時間も待ったそうだ。

 

クリスマスケーキ 

ナイフを入れる前

 

長男が撮った写真

 

 

次男が、ナイフを入れた後

 

私が撮った写真

 

これを見て孫が言った

 

「わぁ、いちごが溺れてる~」

 

素晴らしいたとえだ。

 

 

子どもたちを見ていると

本当に無邪気に自分で面白い遊びを作って

キャッキャいいながら笑っている。

形の違うボールを3つ転がすのだが、

変な方向に行ったり、バウンスしたり

するだけで可笑しいらしい。

自分も小さいとき、そうだったのだろうか。

 

私の場合、大人になってからのほうが

笑っている回数は多い。

 

特にユーモアを意識するようになって、

どうしたらもっと楽しくなるか

考える癖がついた気がする。

 

母とのしりとりも、

前回は、英語でやってみた。

CAT だったら次はT Television のような感じ。

母にできるかなと思ったら、

結構できてびっくり。

英語のしりとりは、Nで終わっても

Nose North Neck などたくさん単語はある。

 

私も子どもたちを見習って

「楽しい」を見つけて生きていこう!

 

今日でおさらばのクリスマスツリー!

 

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル