子供時代、のびのび、すくすく育ったひと~?

「は~い!」

と元気よく手を上げられる人は、何人くらいだろう。

 

私は手があげられない。(T_T)

 

ライティングサロンで、

9歳までの印象に残っている思い出を

書く課題が出たが、

辛いことが多かったので、探すのに苦労した。

 

 

 

昨日は、長男家族が久しぶりに遊びに来た。

久しぶりに家が片付いた。(笑)

 

こんなかわいいカードを持ってきてくれた。

 

 

我が家でタコスを食べると安心するらしい(笑)

おばあちゃんの味がタコスというもの面白い。

 

 

私はタコスばあさんとして

後世に伝えられるであろう。

 

グランマ タコス ♪

ムイ ビエン 

(スペイン語で、Very good)

 

 

息子たちが、散歩にでかけた間、

二人が歌を歌ってくれた。

 

 

みんな知っている歌だ。

歌える歌に付箋を貼っていて、

次々に歌ってくれた。

 

22曲歌えるらしい。

 

大きな声で元気よく。

音程も合っている。

 

たぶん、パパとママが小さいときから

歌っていたから歌が好きになったのだろう。

 

私は、歌わない子供だった。

 

5歳くらいのときに

歌を歌ったら、

母に

「マコは(私のこと)歌は上手じゃないわね」

と言われたからだ。

 

それ以来人前で歌えなくなった。

 

今思えば、たった1回、一人に言われただけで

止めてしまったのは、勿体なかったが、

私のように、親や先生の一言で傷ついた人は多いのではないか。

 

 

私は、それからずーっと

自分は歌が下手だと信じ込んでいた。

カラオケもほとんど行ったことがない。

 

自信を取り戻したのは、

50代になって、

歌のためのボイトレを受け始めてからだ。

声ってトレーニングすれば、出せるようになるんだと

知ってから、よく歌うようになった。

 

 

もし誰かにネガティブな言葉を言われて

傷ついている人がいたら、

言いたい。

 

 

Don’t listen to them!

人の言うことは聞くな!

 

 

先日、

 

過去のネガティブは「生ゴミ」

 

と言う言葉を聞いた。

 

生ゴミは、

いつまでも取っておくと臭くなってしまう。

 

さっさと捨ててしまうのがいい。

 

 

今日も楽しいハッピーラッキーミーな一日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前々からやらなくてはと思っていた

障子の張替えに挑戦。

弟は簡単だと言うが、

私と違って器用なので、

参考にならない。

あまり器用そうでない(ごめんなさい)お隣さんに訊くと、

今はすぐに破れない頑丈な紙が売っているとのこと。

Youtubeを見て早速やってみた。

剥がすのは、楽しい。

貼るのはちょっと大変だったが、

夫のよく切れるカッターと定規に換えたら

随分楽だった。

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル