遊びこころがある人は、心に余裕があり、

仕事も毎日の生活も楽しむことができる。

 

大人になるにつれ、好奇心、遊び心を忘れてはいないだろうか。

 

多くの人が、見かけを若く見せることに一生懸命な気がする。

(私もシワを少なくしたい)

 

でも大事なことは、心を若くすることではないだろうか。

 

子供の心、遊び心を取り戻せば、心も若返る。

 

 

人は年をとったから遊ばなくなるのではなく、

遊ばなくなるから年とるるのだ。

ジョージ・バーナード・ショー

 

 

では、どうしたら遊び心を取り戻せるのか?

 

ひとつは、自然と戯れることだ。

 

ライティングサロンのつくばツアーで

 

山口拓朗さん(拓ちゃん)とメンバー全員が、子供にかえった。

 

実は私のお目当ては、

サロンメンバーのおにちゃんの「ひたち野」で常陸牛を食べることだった。

 

 

想像を遥かに超えるレストランだった。

写真で見るよりずっと大きく、趣がある。

 

有名人も数多く訪れていてサインが飾ってあった。

 

 

結論から言おう。

 

こんなに美味しいお肉を食べたのは初めてだ。

 

 

焼肉屋さんというと、落ち着かないイメージがあったのだが、

一人ひとりセットになっているので、

ゆっくり、落ち着いて自分のペースで

食べることができる。

 

そして都会では考えられない値段。

みんな値段を聞いて目が点になった。

 

 

 

家族でもう一度行きたい!

 

 

 

食事の前に寄ったのが、六所皇大神宮跡。

 

小雨だったが、久しぶりに山道を登る経験をした。

 

普段鍛えてない私は、はぁはぁ言いながら登る。

こんなふうに山を登ったことは20年ぶりかもしれない。

落ち葉を踏む感触、木の匂い、鳥の声、

五感が研ぎ澄まされる経験は久しぶりだった。

 

そして

岩の上で拓ちゃんとポーズ!

 

 

とても師匠と弟子には見えない(笑)

 

みんな、どんどん子供にかえっていく。

 

岩の側面が見られる特別の場所にも連れて行ってもらった。

 

 

岩からパワーもらっているところ。

ひんやりして気持ちよかった。

 

そして普段、人工的に作られたものしか触っていないことに気づく。

 

 

 

最後に寄ったフラワーパークでは、

雨上がりのバラが満開。

プリンセス・マサコ というバラは見つけられなかったが、

私はプリンセス マサコになってバラを眺めた。

 

 

残念ながら、プリンセスの後ろ姿には見えない。(笑)

 

 

 

 

プリンセス・マサコと仲間たち。 

 

 

遊び心をまじえて、ちょっと言ってみた(笑)

 

 

「あ、あれ、おもしろそう~!」

見つけたのが、ブランコ

カップルがいたのだが、

男性が、ブランコにのり、女性が写真を撮っていた。

時代は変わった。

 

 

二人がいなくなったので、早速1人ずつブランコへ ♪

 

私も漕いでみる。

 

 

気持ちがいい~♡

 

 

 

 

我らが師匠、山口拓朗先生も 少年たくちゃんに!

 

嬉しそう~

 

そして

芝生の上でみんなで寝転がった。

 

 

空が見える。

 

この開放感。

芝生の上を裸足で歩くといいというが、

芝生の上でねころがるのが、こんなに気持ちよかったとは~

小さなことなど、どうでもよく思える。

 

 

遊びこころを取り戻したい人は、

自然と触れ合ってみてはどうだろうか?

 

そして筑波に行く人は、ぜひひたち野に寄って欲しい。

至福の時間を持てるだろう。

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル