5ヶ月半入院していた母が

昨日自宅に戻りました!

 

2ヶ月前までは、

伯母の荷物置き場のようになっていた和室。

 

片付けは、大変だったと思うのですが、

伯母が9月末に亡くなったので、

その後かなり処分したようです。

 

 

数日前に見に行ったときには、

畳が、フローリングに変わっていました。

 

 

自分でやったというからビックリです。

 

その後ふすまと障子も張替えて

きれいになっていました。

 

母が入院してからの

弟の働きぶりはすごいです。

 

インターネットで、色々調べて、

ベッドや車いす、その他のグッズも

テキパキと注文していました。

 

 

リハビリ病院で

栄養の入れ方(胃ろう)や

おむつの替え方なども、指導を受けたそうです。

 

車いすからベッドへの移動も

ベッドの高さを調節して

上手くやっていて感心しました。

 

 

今朝、下間都代子さんの

クラブハウス「聞きビジ」を聞いていたのですが、

北原照久さんから素晴らしい言葉を聞きました。

 

それは

 

「介護は、

親が命がけでする

最後の子育て」

 

介護によって

私たちは育てられているのだ

と思った時、

感謝の気持ちが湧いて来ました。

 

 

 

久しぶりに会った母は元気そうでした。

 

 

本当は花束でも持って行こうかと思ったのですが、

弟のしごとが増えるので、

一番手がかからないという花にしました。

 

 

名前はカランコエ

 

 

昨日戻ったときは、

「ここが家?」とか言っていたらしいのですが、

 

好きな「相棒」を見て右京さんが出てくると

「あら~久しぶり!」と大喜びして、

ずっと見ていたそうです。

 

(病院ではほとんどテレビ見なかったらしい)

 

弟が「アレクサ、電気を消して」

「アレクサ、チャンネルを変えて」と

言うだけで変わるようにセットしたのに、

入れ歯がないと

「アレクサ」が言えない~ (笑)

 

犬の名前「リリィ」か何かに変えるそうです。

 

 

たくさんの方にご心配おかけましたが、

訪問介護の先生もケアマネジャーさんも

優しそうな方たちで、

なんとかやっていけそうです。

 

私も介護を通して

成長していこうと思います。

 

ユーモアと笑いを忘れずに! (^o^)

 

 

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル