英会話のクラスで、よく質問されるフレーズがあります。

 

『羨ましい』って何ていうんですか?

 

たとえば同じクラスのメンバーが
“ I’m going to Hawai next week .” と言った後なんかに訊かれます。

 

直訳すると” I envy you” だけど聞いたことないなぁ。

Envy-2

そんな時アメリカ人は何て言っていたかと思い出すと
“That’s wonderful!” とか “ How exciting ! “
(素敵! わくわくするね) でした。
人は人、自分は自分と思っているからかもしれません。

 

つい最近ユーモアアカデミーのアメリカ人3人とスカイプミーティングがありました。
ミーティング後、メンバーの一人が言いました。

 

I’m going to Hawai next week.

ひとりが”That’s great!” と言うと、もう一人が すかざずこう言いました。

 

Can I fit in your bag?  (私あなたのかばんに入るかしら?) →

私をバックに詰めてハワイに連れて行ってくれない?

 

みんなで笑ったあと、私も言いました。
I don’t think you can fit in her bag. You need to start going on a diet.
(かばんに入るのは無理だと思うわ。ダイエット始めたほうがいいわよ)   (笑)

 

そういえば、チューリップの「心の旅」という歌に
「♪ 眠りについた君を ポケットにつめこんで そのまま連れ去りたい♪」というのが
ありましたねぇ。

あー、一度でいいからそんなこと言われてみたかった! (笑)

 

2015.1.26

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら