昨日今年3回目のハッピラッキーミー1/2 アワーを開催しました!

 

 

10月頃は、ユーモアコミュニケーションクラスのメンバーだけで開催していたのですが、

だんだん慣れてきたので、新しい方にも参加してもらいました。

 

ハッピラッキーミーの趣旨は、自分の周りに起きている小さなハッピーに気づいてシェアしてもらうというもの。

最初の内は、嬉しかったこと、頑張ったことについての話が多かったのですが、

クラスのメンバーには、最近は可笑しかったことをシェアしてもらうようにしています。

 

もう少しITに長けていたら、もっと多い人数でもいいのでしょうが、

20名近くになるとバタバタです。(^_^;)

30分という短い時間なので、自己紹介は、20秒。

自分の話は90秒、質問タイム90秒 まとめ30秒という流れで進みます。

3人一組の部屋(ブレイクアウトルーム)で話して

最後に代表が30秒でまとめて話してもらいます。

皆さん上手にまとめて伝えてくれました。

 

細かいことはわからなくても、

なんとなく楽しい雰囲気が伝わってきます ♪

最近気に入って何回も読んでいる本

アウトプット大全に

ポジティブな日記の内容を友達や愛する人に話して聞かせたら

幸福度と生活満足度が2~3倍に向上したと書かれています。

ただしポイントは友達や愛する人に話したという点です。

話した内容を共感して受け止めてくれたのですね。

 

ハッピーラッキーミーの参加者が以前こんなことを書いてくれました。

「ブレイクアウトルームのとき、聞き手の反応、温度差で楽しさが変わるような気がします。」

その通りです!

話し手が気持ちよく話せる聴き方、そうでない聴き方に気づいてもらうのも大事ですね。

参加者の感想の一部です。

「楽しかったです。皆さん、活き活きと話されていて嬉しくなりました。」

「自己紹介ひとつであっても、今コレに夢中ですとか、自分を伝える表現をすること、凄い勉強になりました。
私は看護師をしながら、笑いヨガを伝えています。どちらも人相手でわかりやすくの説明や表現は大切なことだと考えています。」

「現在は仕事テレワークがメイン。基本ステイホーム。

自分の世界(価値観)の中で生きている。

皆さんのポジティブなお話を聞くことができる♪って

自分の殻を脱皮できるような自由になれるようなそんな感覚になります。」

 

「参加者の皆さんの顔がニコニコでとても楽しそうだったことが印象的でした。

なかなか見かけないです。こんなに笑顔あふれるズーム会合は(^^)」

 

3月はハッピーラッキーミー特別編を考えています。

 

 

 

お知らせ

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら