今年はコロナでご家族と面会禁止になり、

寂しい思いをしている方も多いのではないでしょうか。

ユーモアコミュニケーションクラスのTさんが、

「これこそ、ユーモア!」と思える話をFBに投稿していたので(4月)シェアします。

 

 

………………………………………………………………………..

ウィルス感染拡大防止のため、
母のいる施設は2月末から面会禁止になりました。

先日、2ヶ月ぶりに窓越しに面会しました。
顔は見れましたが、声は聞けず、ちょっと寂しい気も…。

直接会えるのは数ヶ月先かな、それまで元気でいてくれればいいな、と思いながら施設を後にしました。

そんな話を、宇宙関係の仕事をしている友人に伝えたら、こんな返信が…

『スゴイ‼️
 ガラス越しの面会‼️
 打ち上げ前の宇宙飛行士みたい‼️
 直接会えるのは帰還後だね❗️』

…こんな発想、私にはなかった…
ママが宇宙飛行士みたい⁉️
そう思った瞬間、現状を見る視点がひっくり返りました。

 

ママは宇宙飛行士🌏。
施設にてミッション遂行中!
帰還後は、元気で再会できるに違いない😄❗️

物事を見る視点は、人それぞれ本当に違うものですね。

ぐーーーっとズームをひいて🌏、宇宙規模で物事を見てみようと思います。

……………………………………………………………………………..

見方を変えるとユーモアが見つけられるのですね。

Life is a tragedy when seen in close-up, but a comedy in long-shot. 

人生は近くで見れば悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ。

 

Tさんは、実はシンガーソングライターもされています。

星のかけら は こちら

とても癒やされる曲ですよ ♪

 

お知らせ

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら