「一瞬でいい空気になる話し方」和田秀樹著読み終わりました。

 

まとめると

一瞬でいい空気を作る人は 次の3つを持っている。

① 態度 表情 話題 言葉の選び方 に明るさ、親しみやすさ、明快さがある。

② 褒め上手

③ 威張らない

ふんわりとした空気を作るのは笑顔だが、 

一瞬でいい空気を作る人は

 (^_-)-☆ (~_~;) (# ゚Д゚) (*^^)v

のような顔文字的な表情やサインを送るのが上手だ。

___________________________

確かに英会話のクラスでも表情の豊かな人が話すと

空気が一瞬で変わるのを感じます。

_________________

「身を乗り出して聞く」ことも いい空気を作る方法の一つ。

「この時間を楽しい時間にしよう!」と思うサービス精神が大事。

_____________________

 

興味を持って聞いていると自然に身を乗り出してしまうものだと思うのですが

普段そういう聞き方をしない方は、

意識して形から入るのもいいかもしれません。 

私が選ぶ「一瞬でいい空気になる話し方」のキーワードは

「朗らか」

 

 

人を褒めるときも朗らかにストレートに褒める

他人の悪口にも「はい、おしまい!」と朗らかに

うじうじしている人にも朗らかに行動を促す言葉をかける。

 

よし、3月の言葉は「朗らか」に決まり! (#^^#)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ ★2/15、日本笑い学会で講演やります!

 どなたでも大歓迎♪ 会場に直接お越しください。

※下の画像をクリックすると拡大します。

■本を出版しました。
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。   →ご購入はこちら