夫の体調が戻ってきて、

顔の麻痺もほとんど目立たなくなってきた。

 

今日は運転再開のためのフォームをもらいに

警察署に行った。

 

もちろん運転手は私。

 

あっしはアッシー♪

結構気に入っている。

 

 

書類をもらい、それを病院に提出するために

今度は病院へ。

 

運よく駐車場が空いていた。

ところが、今回も前回悪戦苦闘した同じ場所。

またしても失敗。

別の空いた場所に駐車した。

 

するとそこに救急車が入ってきて、

私が入れられなかったところに

バックで入れていた。

 

「なるほど!こういう風に入れたらいいのか!」

こうして私は日々賢くなっていく。(笑)

 

次回駐車するのが楽しみだ。

 

車の中で本を読んで待っていると

ほどなく書類を提出した夫が戻ってきた。

 

リハビリがある程度終わったら

テストがあり、それに合格したら

今度は警察署でも検査があるらしい。

 

家に帰るのかと思ったら、

区役所に用事があるという。

 

まるでお抱えの運転手だ。

 

自分が運転手だと思うと結構楽しくなる。

 

役を楽しむ ♪

 

やらなくちゃいけないと思うと気が重くなるが、

何かの役になってやると意外と楽しい。

 

夫からバスが通る道を教えてもらった。

新しい道を知るのも楽しい。

今まで通ったことのない道で区役所へ。

 

 

まずはこちらへ。(笑)

 

 

 

久しぶりの区役所だったが、

花壇もきれいだった。

 

 

 

 

青い空と赤い紅葉がきれいだった。

 

 

 

 

車に戻る途中、こんな銅像があることに気づく。

 

 

これは、なんだろう? 亀?

 

 

今まで何度も来たことがあったが、

車を停めた場所のせいか

目に入らなかった。

 

それとも新しく作ったのだろうか。

 

車に向かってスタスタと歩いていると、

夫より私のほうが何歩も先を行っていた。

夫は病気をしてから歩くのがゆっくりになった。

 

そういえば、10年前に70代の方に

夫がいつもさっさと歩いて困るとぐちを言うと、

「大丈夫よ。うちも若いときは、そうだったけれど、

年を取ったら逆になるわよ」

と言われて、

当時は笑ってしまったのだが、

こういうことだったのか!

と納得した。

 

 

80代の義母の病院の付き添いのときは、

綱渡りをするように

踵と踵をつけて

ゆっくり歩くようにしていたのだが、

まだそこまで遅く歩かなくてもいい。

 

運転できるようになるまで、

まだ1ヶ月くらいはかかりそうだが、

バスもあるし、

私もおかげさまで運転ができるので、

あまり支障はない。

あと5年後には免許返上すると言っていたので、

疑似体験できてよかった。

 

病院の駐車場にバックで車を停めるのが楽しみだ。(^^)

 

………………………………………………….

10月11月と開催できなかった

ズームの会「ハッピーラッキーミー」を

12月16日、26日に開催する予定です。

 

詳細はこちらを御覧ください。

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル