前回 Yes and 「いいねぇ!」

と好奇心を持って受け入れる話をしましたが、

今日早速実践しました。

 

木曜日はシニア英会話クラスがある日。

朝10時半から午後3時半まで5クラスあります。

 

そして今日はワクチン2回目。

1回目ワクチンが終わった後、すぐに申し込みをするのを忘れていて、

予約できた時間が19:45 (´・ω・`)

15:30~19:45 約4時間 どうすっぺ~!

でもここで、「いいねぇ!」 と言ってみる。

 

するといいことが思いつきます。

①ゆっくり勉強ができる。

②スピーチの準備ができる。

(来週末 夏の暑さを吹き飛ばすユーモアスピーチをすることになっています。(*´ω`*)

③本が読める。

 

でも、でも、一番やりたいことは、マッサージかエステ

ゆっくり横たわって休みたい~

木曜日は全クラス終わるとどっと疲れが出て、

帰りの電車の中ではうとうと寝てしまう私。

 

【 口に出すと希望は叶う 】

1番目のクラスで、

マッサージかエステのオススメの場所がないか聞いてみました。

するとIさんが近くにあると教えてくれました。

 

私はてっきりIさんが通っているサロンを紹介してくれると思っていたのですが、

なんとIさん自身がアロマセラピストだったのです。

 

 

最後のクラスが終わってから、バスに乗って指定されたバス停で降りると

Iさんが待っていてくれました。

そして歩いて1分のマンションの一室に通されました。

 

 

 

出窓にかわいいお人形が。

 

 

 

最初に出された飲み物、とっても気に入りました。

 

スカッとします。

そしてなぜアロマセラピストになることになったのか、

仕事、子育て、体のケア、氣功式指圧について、いろいろな話を聞くことができ、

有り余るエネルギーに圧倒されました。

そしていよいよ施術

(待ってました~!)

 

まずは腰から。

押されるときに息をはくように言われました。

私はベッドの上に寝そべるだけでスーパーハッピー!

整体やマッサージを受けたことがないので、

今回はじめての経験でした。

 

時々痛いときもありましたが、

体の隅々まで血が流れていくような

感覚がありました。

あちこちのコリも取れて気持ちも爽やか~ ♪

 

Iさんは、英会話のクラスではおとなしい印象があったのですが、

実際にお話をしてみるとパワーの塊でした。

 

60歳で退職することを決めていて、

それからアロマを勉強して資格をとったとのこと。

海外で暮らすことも計画しています。

 

年上の女性が張り切って生きている姿を見ると勇気づけられますね。

 

去年の12月からアロマセラピールームは閉めていて

「9月から始めようかなぁ」とぼんやり思っていたとのこと。

 

Iさんが「今回はちょっと無理かも。この次のときに。。。」と言いかけたときに

私が「今日やってほしいです~!」と言ったのが良かったみたいです。 

 

なんてわがままなと捉えられる可能性もあったのですが、

両方にとって良かったみたいで、ハッピーラッキーUS(私たち)

 

今日の3つの学び

1.「困ったな~」ではなく 「いいねぇ!」と受け入れ、できることをリストアップする。

 

2.情報収集 わからないことは、わかりそうな人に相談してみる。

 

3.遠慮せずに希望を伝える

さぁ、いよいよ明日はワクチンの副作用が起きる日。 

準備万端整えています。

明日は、その実況中継をブログに載せられるようがんばります。

もしかして熱出して文章が天才的に上手くなるかも。。。

お楽しみに!