今週は ジブリッシュクラブ そして、ラフターヨガクラブに参加してきました!

【ジブリッシュ】

意味のない言葉を話すことで、右脳が活性化され、雑念が消えます。 

体全体を使って動き、顔と手足を使って感情を発散するので、心がスッキリします。

 

最後はみんなこの笑顔。

%e3%82%b8%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e5%85%a8%e5%93%a1

ジブリッシュクラブは、月一回中野で開催されています。次回は10月6日(水)ご興味がある方はご連絡ください。

 
 

ラフターヨガ

昨日 東京白金ラフターヨガクラブに参加しました。 

去年リーダーの資格を取り、ユーモア&コミュニケーションクラスで、少しだけ紹介していますが、本格的なのは、まだ一度もやっていません。

復習を兼ねて参加したのですが、久しぶりにお腹から大笑い。

 

その上、一人の参加者からとても嬉しい話を聞きました。

 

彼女は、10か月前まで足が痛くて、杖をついて歩いていたそうです。

畳の上なんか、とても座れなかったとか。 

 

それがラフターヨガで大笑いすると2,3日調子がよくなる。

でもその後また痛くなる。そこで、週末のラフタークラブにも参加。 

週に2回大笑いをしているうちに なんと治ってしまったそうです! 

 

アメリカのジャーナリスト ノーマンカズンズ氏が 膠原病と診断され、独自の笑いのプログラムとビタミンCの大量投与で良くなったという話は有名ですが、

ノーマンカズンズ氏は、10分の大笑い(Belly Laughing) で2時間痛みを忘れることができたと書いています。

 

日本人の女性も その話を聞いて、ラフターヨガを始めることにしたそうです。

 

やっぱり笑いの力ってすごいですね!  

 

%e3%82%b8%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

ジブリッシュクラブの即興劇を見て大笑い