ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • ユーモア

ユーモア

人生は面白がって生きるもんや!

  見ただけで、なんだか面白そうと思わせる人がいます。   口を開く前から、聴衆を笑顔にさせて しまうKさんは、私が最初に入った 英語トーストマスターズクラブのメンバーでした。 60代の男性です。   …

笑いはサプライズから

アメリカから帰国して1年ほど経った頃のことです。 卒業式の練習から帰ってきた小5の息子が言った言葉が 今でも忘れられません。 6年生へ贈る言葉を体育館で全員で練習したそうです。 「6年生のお姉さん、お兄さん、ご卒業おめで …

英語はユーモアセンスを磨くたわし

  今年に入って日本語ユーモア&コミュニケーションワークショップに 簡単な英語のワークを取り入れたのですが、これが大好評!  先週のクラスの参加者のコメントです。 *普段緊張していてなかなかできない ことが今日 …

ユーモアは「おもてなしの心」

ユーモアセンスがある人というと何か面白いことを言える人という印象があります。 確かに懇親会などに行くと、面白いダジャレを言って笑わせてくれる人がいますよね。 でも実は、ユーモアセンスは、人を笑わせることが目的ではないんで …

コロッケのお母さん

土曜日の朝7時半から始まる「サワコの朝」は、私のお気に入りのTV番組です。 毎回ゲストにインタビューするのですが、さすが「聞く力」の著者。 鋭い質問から視聴者が聞きたい話をどんどん引き出します。 ゲストがコロッケだったと …

江戸ト­ーストマスターズで再演

2015年度トーストマスターズ 全国大会 日本語スピーチコンテストで優勝したスピーチ「ハッピーラッキーミー」を渋谷の江戸ト­ーストマスターズで再演したものです。

日本人がユーモアセンスがない理由

AATH 米国ユーモアセラピー協会で、 ちょとふざけたことを言ったりすると 「日本人ってユーモアセンスはないって思ってたわ。」 とよく言われました。   アメリカ人にユーモアセンスを褒められるのは嬉しい半面 「 …

クラシック音楽とコメディ 楽しもうと思うと楽しくなる

先週の英会話個人レッスンでの話です。   毎回 最近あった出来事を3分で スピーチをしてもらうのですが今回は パギャグニーニ、ニューイヤーコンサートの話でした。 クラシック音楽をベースにした 弦楽四重奏による …

米国ユーモアセラピー協会(AATH)との出会い

(前回の続き) 正直期待はしていませんでした。 ところが次の日早速返事が来たのです! (正確には、2時間後)   そして運命を変える 米国ユーモアセラピー協会のことを 知ったのです。   もしアメリカ …

アレン クライン氏へのメール

第19回セミナーコンテスト東京で優勝した時の気持ちは複雑でした。 嬉しいというより、「えぇー!!」という驚き、優勝をめざしていた 他の挑戦者に対する申し訳ない気持ち、 そして、「これからどうしよう」 という不安と重圧。 …

« 1 25 26 27 32 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © Martha Kusakari All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.