今日の英語コミュニケーション&ユーモアクラスのテーマはQuick thinkingでした。

「すぐ考え、すぐ答える」ことはユーモアコミュニケーションにはとても重要です。

いつものように体と顔と心をほぐしてからアクティブリスニング。

ポジティブなフィードバックをその場でしあいます。

Quick thinkingのエクササイズでは

見てすぐ話したり、
関係のない単語をつなげて話したり、
二人でアイディアを出し合って話を作ったりしました。

大事なことは、面白いことを言うことではなく、
ポジティブな気持ちで
話すことです。

 

 

そして後半のユーモア勉強会では私の恩師であり、

ユーモアコミュニケーションクラスのトレーニングの基礎を教わったTOSHIさんこと井上敏之さんをゲストとしてお迎えしました。

コミュニケーション、人間関係、モチベーションのあげ方、生きる姿勢など

たくさんの貴重なお話を伺いました。

その引き出しの多いこと、いつもながら尊敬します。

 

★ クラスは何かを学ぶ場所ではなく、発表の場 普段の勉強や練習の成果を披露する場である

★ 自分の中にトレーナーを作る 自分の目標を明確にする

★ Excellence is not an act but a habit.  卓越さは行動ではなく習慣に現れる

★ 不連続の連続 学び続ける  Bizmate300回達成

★ 自分のここでの目的は何か考えてみる。作戦を立てる

★ Noと言えるチャンスを与えて相手を追い詰めない、責めない

★ 嫌な相手と接するときは 相手にも事情があるのかもしれないと思い、研究対象にする。

★ 他人と過去は変えられない、自分と未来は変えられる 

★ 講座は期待と感謝で終える 

次から次と素晴らしいフレーズが出てきて皆さんメモを取っていました。

 

TOSHIコーチ、皆さん、素晴らしい時間ありがとうございました!

お知らせ

■本を出版しました。
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。   →ご購入はこちら