「ぎゃ~~~~!」

大声で天に向かって叫んでしまいました。

義母の介護に疲れ果てたからではありません。

仕事の締め切りに間に合わないからでもありません。

2日前の朝、ずっと机に向かって仕事をしていた私は疲れてきました。

もうすぐ充電切れになりそう~ 

そんなとき、ふと思い出したのです 💡

旅行に行った生徒さんからいただいた3つのチェコのチョコ♡

とっても可愛いラッピングに入っている3つのチェコのチョコ♥

丸、長方形 四角 形も大きさも

みんな違ってみんないい3つのチェコのチョコ

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

チョコの事を思い出したら、自然と笑顔になって、

猫背だった背中がすっと真っすぐになりました。

 

 

「そうだ!あのチェコのチョコを食べよう!」(#^.^#)

ちょうど部屋の横を通りがかった夫に言いました。

夫にも一つ分けてあげましょう。

(心優しい妻)

立ち上がろうとする私に夫が言いました。

「あれ、食べちゃったよ」

「えっ???」

一瞬何を言っているのか理解できませんでした。

Are you speaking Japanese?

「え?今、何て言ったの?」

「昨日の夜 疲れてたんだよ」

「えー!!!だって3つあったでしょ?」

 

「すごく疲れてたんだよ!」

「3つあったのに、3つとも全部食べちゃったの~」

頷く夫。

「ぎゃ~~~~~~~~!」

これが冒頭の叫び声です。

うそでしょ~ 一個なら許す。

 

それなのに

3つとも~~~~?!

この怒りをどこに持って行けばいいの!

そのとき思い出しました。

数日前にラフターヨガリーダーの方が

楽しみにしていたショーのチケットの日にちを間違えて

行くことができなかったというFBの投稿。

ショックで1週間は立ち直れないと書いていたのを

読んで思ったのです。

「そこまで落ち込まなくてもいいのに~」と。

きっと人の痛みをわからなかった私に天罰が落ちたのでしょう。

楽しみにしていたものが、消えてしまった悲しみがどれほど辛いのか。

(>_<)

しかし、

みやぞんではありませんが、

残念なことを残念なままで終わらせてはなりませぬ。

ここから学ぶことと言えば、

1.夫は人間の姿をしているけれど、本当は食いしん坊のクマ。

目に入るところに食べモノを置いてはいけない。

今後何か美味しいものをもらった時は、まず隠すべし。

2.そして誰かが何かを失ってガックリしたときは、

このチョコ事件を思い出し、共感すべし。

 

3.そしてまた一つ自分のことがわかりました。

「なんてちっぽけな人間なんだ!」

 

ただし こんな人間の弱さを笑えるのが、ユーモアです。

人の事言う前に自分ができていない。

とほほほほ。。。。

 

いろいろと気づかせてくれた上に

もう一ついいことがあります。

夫に家事を頼んで、嫌がられたとき

悲しそうな瞳で、言うのです。

「あ~あのチョコ 食べたかったなぁ~」

1週間はやってくれそうです。(^_-)-☆