一人暮らしの88歳になる義母のサポートのひとつとして

近くにあるディケアセンターを見学に行きました。

 

一人で入浴が少し困難になり、

週一度夫と私が行くときに

入ってもらっているのですが、

デイケアセンターに入浴見守りサービスがあることを知り、

一度見学してみることにしました。

 

予約せずに行ったのですが、

4、5人のお年寄りがどら焼きを作った後でした。

 

2年前にできた建物だそうで、とてもきれい。

お風呂も小さいけれど、最新式。

入浴は中と外で2人ついてくれるそうです。

 

来ている方も普通にお話ししていて安心しました。

18人までですが、まだ新しい施設なので7~8人とか。

ラッキー! ちょうどいい人数です。(^-^)v

東北出身の方も数名いるらしい。

ちなみに義母は宮城出身です。

 

 

今はこのイノシシを作っている最中だそうです。

可愛いですね。

これも利用者さんの作品とか。

義母は出不精なのですが、作品を作るのは

楽しいのではないかと思います。

曜日ごとに違う先生が来て教えてくれるようで、

私が行きたくなってしまいました。(笑)

スタッフの方のお話では、女性は外に出ると見なりに気を使うからいいとのこと。

自宅にお話を伺うときはパジャマ姿だった方が、

綺麗な服を着て 指輪までして

(なくされると困るのでしてきてほしくないそうですが)

来るそうです。 ビフォーアフターを想像したら可笑しくなってきました。

見違えて誰だかわからないとか。(笑)

 

クラフトはやりたくない人はやらなくてもいいのだそうですが、

他の人が作っているのを見ると作りたくなってしまうとか。

 

 

皆さんが作ったリースもとてもきれいでした。

来週義母を連れて体験します。

大事なのは本人がどう思うか。

気に入ってもらえるといいなぁ。