アイスブレイクの一つに同級生ハイタッチがあります。

4~5人のグループでやってもらいます。

小学校の同窓会にいると仮定して

顔は覚えているのだけれど、名前が思い出せない~という状況を作ります。

すると一人が自分を指さし、

自分のニックネームで「みっちゃん!」と言う。

相手は

(あ~そうだった~という顔をして)

「みっちゃん!」と嬉しい顔で繰り返してから、自分を指さし

「ジョージ!」という。

相手が「ジョージ!」と(嬉しそうな顔で)繰り返し

二人でハイタッチ。

若い男性はかなりの勢いでハイタッチするので、

前もって力を抑えてハイタッチするようお願いします。(笑)

4人だと3人と 5人の場合は4人とハイタッチすることになります。

傾聴の「心が安定する5つの姿勢」の中の4つができます。

(5つ目は褒めるです)

1.見つめる

2.微笑む

3、話しかける

4、触れる

下の名前やニックネームで呼び合うこともオキシトシン(愛情ホルモン)が出てくるので

親近感がわきます。

短い時間でテンションがあがるのでぜひやってみてください。