昨日はトーストマスターズのイベントがありました。

他のクラブのメンバーとの交流を深めるのが一番の目的だったのですが、

せっかくならコミュニケーションの学びを通じて仲良くなろうと

今まで秋にコンテストをやっていた

ユーモア、ほら話、論評、テーブルトピック

すべてを混ぜた欲張りなワークショップを開催しました。

 

いつものように体をほぐすコンニャク体操とメンタルフロス(笑いヨガ)のウォーミングアップ。

 

1回目は、動きも笑い声も小さかったので、

体の動かし方とスピーチのユーモア度に関係があること、

だから思い切って体をほぐしておいた方がいい。

大声を出して笑うと創造力が3倍になる
(ある一定の時間笑った結果ですが)

ことを伝えてからもう一度。

すると

体の動きも声の大きさも3倍に!

効果をお伝えすることの大切さを再確認しました。

 

アイスブレイクとしてはギルティプレジャーをシェアしてもらいましたが、

効果てきめん。一気に距離が縮まったようです。

自虐ネタで創造力アップのブログはこちら

共通点探しではインタビューされる側が協力して

なるべくたくさんの情報を出してもらうようお願いしました。

 

「星飛馬が好きな人がいたら嬉しい~♪」 

と言っているかどうかはわかりません。(笑)

 

後半はトールテールにフォーカスしました。

トールテールエクササイズで 大事なのは聴き手の反応です。

普段から嘘をついていないと大げさに話を盛るのは勇気がいります。

そのときに無表情で聞かれると傷つきます。 

聞く方はどんなストーリーでも温かい目で応援してほしいのです。

(ちなみにこれは藤原和博さんのセミナーを参考にしました。(パクリ 笑)

藤原氏について書いたブログは こちら

 

最後はグループごとにスキット作ってもらったのですが、

とても15分で作ったとは思えない仕上がり。

みんなで協力して作ると楽しいだけでなくグループが一つになれます。

私自身も別のセミナーで経験して初対面にも関わらず、

このまま離れたくない(笑)気持ちになったので、

親しくなるにはぜひやってもらいたいと思いました。

以下感想の一部です。

・チームビルディングの練習にすごくいいと思いました。
 また純粋に楽しめる点が良かったです。
 これを自分のクラブでもやってみたいと思いました。

・あっという間に時間が経って学ぶことがたくさんの充実したひと時でした。
 目的の「仲良くする」と「トールテールを鍛えること」が両方叶ったワークショップでした。

・今日のグループワークはとてもレベルが高かったと思います。
 皆さんがレベルが高いのもあると思いますが、勉強になりました。
 前半もリラックスできたので、アイディアが出たのだと思います。

・とても楽しいセッションでした。
 普段あまり使ってない脳の部分が解放されたような不思議な気持ちよさがありました。
 普段のクラブでも今日体験した要素を活かせたらなと思います。

・参加する前は正直 他のメンバーの皆さんと会話ができるかどうか不安でした。
 けれどもWS開始後 話し合ったり、スキットを行うなどして触れ合えたので、とても面白かったです。

・とても楽しい時間でした。共通点探しやグループワークをすることで
 自分自身に度胸がついてとても楽しく話せました。

・自己開示って大事ですね。一つになれました。

・いろんな人と仲良くなれて良かったです。
 「実は私~」はすぐに使えそうですし、
 物を使ったトールテールは例会のイベントで使います。

昨日やったアクティビティは仲良くなるだけでなく、

新しいアイディアを出すときにも役にたつので、

例会や別の場所でどんどん使っていただきたいと思います。

藤原氏が言っている情報編集力ですね。