東京水道橋の東京ドームシティ

ギャラリーアーモにて開催されている

イグ・ノーベル賞の世界展 見てきました!

 

教えてくれたキキこと栗本さんに大感謝! 

とっても愉快な気分になりました。

 

 

なんと最初からハッピーラッキーミーな出来事が。

チケット売り場で 大人1400円のチケットを買おうとしていたら

後ろのおじさまが、チケットくださったのです。

 

二人分だったので、思わず私たち二人とも? と

勘違いしてしまいましたが、

2枚チケットあるうちの1枚をくださったのです。

「うら若き娘さんには親切にしなくてはね」

 

うらら~♪ うらら~♪ うらうらで~♪

うら若き娘 2人が中に入ると

最初にご挨拶が。

 

イグノーベル受賞者は 

世の中の人たちを笑わせ、

そして考えさせているのです。

LAUGH AND THINK 

いいですね。

 

天井には紙飛行機が。。。

 

 

月面歩行も体験しました。

 

まずストラップをつけ、

長くつに履き替えます。

 

背中にコードをつけ、いざ水の中へ。。。

 

 

 

前にジャンプしようとするのですが、

なかなか前に進まない~

一往復して地球に戻ってきました。(笑)

 

 

いろんな発明があるのですが、

どれも可笑しいものばかり。

感心したのは、これ。

2012年の音響学賞を受賞した スピーチジャマー

自分の話した言葉をほんの少し送らせて聞かせることでその人の発話を妨害します。

実際にやってみて ほんとうに話しにくくなりました。

 

日本は本当のノーベル賞で盛り上がっていますが、

イグ ノーベル賞展覧会もとっても楽しいので、

ぜひ一度ご覧になってみてください!