今日は義父の七回忌でした。

最初は実家でやる予定だったのですが、

義母が足を痛めて病院通いが続いたため

斎場でやることに。

 

 

30名ほど入る部屋で家族だけ8名。

 

読経 焼香の後 お坊さんのお話がありました。

最初に3回忌にどんな話しましたっけ? と聞かれたのですが

誰も覚えていません。(笑)

 

お話は5分くらい。

トーストマスターズの準備スピーチと同じ長さです(笑)

今回は京大の臨死体験の研究をしているカールベッカー教授のお話でした。

亡くなってからも霊を近くに感じる 私自身は経験がありませんが、

全く否定はできないと思いました。

 

その後お墓参りに。

 

行きは1時間20分ほどかかってしまいましたが、

今日は天気が良く外は気持ちが良かったです。

 

帰り道、思わず写真を撮ってしまいました。

 

戻ってくると 同じ部屋にテーブルが二つつなげてあって、

食事が用意されていました。

だだっ広い部屋にテーブルが2つだけ。

 

~やっぱり実家でやった方が良かったのではないかしら~

 

「広すぎてちょっと寂しいわね」と

次男に言うと意外な答えが返ってきました。

 

 

「いや、貴族になった気分だよ」

 

(*_*)

思わず笑ってしまいました。 

確かに映画など見るとそうですね。

同じ状況でも見かたで悲しくも楽しくもなる。

義父もきっと喜んでいることと思います。

 

10月7日(日) 英語コミュニケーション&ユーモア初級クラスを開催します。

15時からは、アイスブレイクゲームセッション。

セミナーやワークショップ、会の始めや 懇親会でできるゲーム

ご紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください