今日のタクシーの運転手さん、
義母が乗ろうとすると

「ゆっくりでいいですよー」

「まずお尻から座ってから足を中に入れるといいですよ〜」

ととっても親切。

只者ではないと思ったら、
元ケアマネジャーだったとか。

やっぱり〜

家に着いたときも、
さっと外に出てドアを抑えて

「まず、くるっと体の向きを変えて両足をついてから出てください」

「駅から近くて申し訳ないです」
と言うと

「いえいえ、乗っていただけてありがとうございます!」

ボイスカードの
「本日乗車されたドライバーの車両にまた乗車したいと思いますか?」
と言う質問 に

「毎回乗りたいです!」と書きました。(^-^)

ほんのすこしの間のやり取りでしたが、

タクシーの運転手さんの思いやりに

温かい気持ちになりました。