2018年 英語コミュニケーション&ユーモアクラス スタートしました! 

今日のテーマは Self esteem   自己肯定感。

自己肯定感が低い人はユーモアを使ったり、

人を笑顔にするのは難しいことが分かったので、

まずは自己肯定感をアップするワークをいくつかやりました。

感動したのは、Title of your life 

If you give your life a title like a movie, what would you give?

「自分の人生にタイトルとつけるとしたら何とつけますか?」

という質問に対する答えが素晴らしかった

一人ひとりの人生が 見えてきて感動しました。

たったの2分だったのですが、

「みんないろんな思いをしてここまで生きてこられたのだなぁ」と

つくづく感じました。

Everybody has a story to tell. 

(誰にでも話すべきストーリーがある)

 

自己肯定感アップに関しては、

Jack Canfield というチキンスープの著者の動画が

いくつもあるようなので、ご興味がある方はぜひ! 

 

 

クラスが始まる前に

” I believe everyone has a sense of humor. 

My job is to create a safe and relaxed atmosphere 

where the members feel comfortable making mistakes.  That is 90% of my job ” 

「私は誰もがユーモアセンス持っていると思います。 

私の仕事はみなさんが失敗しても

大丈夫な安全で安心な場を作ること。

それが90%です」 と

話したのですが、まさにその通りに。

Jack Canfield が勧めていたことを次回までの宿題 (Home playと呼んでいますが)にしました。

Write 3 things you did well.  Write 3 things you are grateful. 

上手くできたことを3つ、感謝することを3つ 毎日書いてください。

今日は山のようにあります! v(^-^)v

次回は2月4日 

相手が「待ってました!」と喜ぶ質問とは? ホメホメ練習 わかりやすいリアクションなどがテーマです。

ピンポンのように弾む会話を楽しみましょう!