ずいぶん昔になりますが、

アメリカの大学で

男と女の脳の違いについて

講演を聞いたことがあります。

 

途中で眠たくなるような講演しか

聞いたことがなかった私には衝撃でした。

振り返ってみてもあんなに笑った講演はありません。

 

あの時の講師が Mark Gungor 氏だったかどうかわからないのですが、

箱の話は今でも覚えています。

これは講演の一部(約5分)ですが

日本語でおおまかな内容を書いたので、

英語が苦手な方もぜひご覧ください。

 

プレゼンの仕方もとても参考になります。

 

copy writed by Mark Gungor 

www.markgungor.com 

 

 

Men’s brain is made up with little  boxes.

男性の脳は 小さな箱でできている。

車の箱、お金の箱 仕事の箱 

妻の箱 子供の箱

地下室のどっかにある義理の母の箱 笑 

(アメリカでは、夫と義理の母親のジョークが多い)

 

そして 箱は他の箱に接触してはいけない。 

男性が一つのことについて話すときは、

その箱を取り出して開けて、

その中に入っていることだけについて話す。

そして大事にほかの箱に触らないように戻す。

 

 

Women’s brain is made up with a ball of wire.

 

それに対して女性の脳は、男性の脳と全く違い 電線の固まりでできている。
 
どの電線もつながっている。

車はお金に お金は仕事に。 子供はおばあちゃんに。。。

 

そしてそれは感情というエネルギーによって稼働している。

出来事に感情が伴うと記憶に残る。

だから女性はすべてを記憶しているのだ。

 

 

男性の箱の中には、

nothing box という中が空っぽの箱があり 

それは男性の1番のお気に入り。

 

だから釣りのように、

まるで脳が停止したようなことを楽しむことができる。

 

ペンシルべニア大学の実験でも 

男性は何も考えずに 

呼吸ができることが分かった。(笑)

 

女性は男性の nothing boxが わからないので

何もしてない男性を見るとイライラしてしまうんだ!

。。。。。。。。。。。。。。。

 

男性と女性の脳の違いって面白いですね。

 

 

怒ったままで 寝てはいけない。

 

 

 

寝ないで、ケンカし続けなさい! (笑)