水曜日の夜はDuPond社さんの会議室にて トーストマスターズ企業クラブ交流合同例会がありました。

私はトールテールワークショップ担当。

 

2か月前から豊嶋さんのリーダーシップのもと準備は着々と進んでいるのに対して 

ワークショップの内容がなかなか決まらず、

1週間前 他のサポートメンバーにリハーサルをお願いしました。

 

これは正解! 

実際にやってみると難しいということが分かりました。

それからYoutube を見たり、過去のチャンピオンとスカイプで話したり。。。

ぎりぎりまで内容がコロコロ コロリン(笑)

最終的に決めたのは 当日の午後2時。(-_-;) 

 

最初は、例会の最後にミニコンテストの予定でしたが、

スキット(寸劇)の方が他のクラブのメンバーとの距離が縮まると思い、

最後はグループごとの発表に。(10グループ)

面白い話を作ることよりも 一緒に何かを作り上げることで 一体感を味わってもらいたかったのです。

短い準備時間(10分)にも関わらず、どのグループもそれぞれユニークで 大笑い。

 

 

実は 5年前 あるセミナーでスキットを作ったことがあります。

課題は、「仕事って楽しい」 というメッセージの40秒のコマーシャルを作ること。

男性5人と私の6人。

全員初対面同士で、何から始めていいかわからない中、とりあえず意見を出し合いました

「奇跡のリンゴ」の映画が流行っていたので、私が持っていた赤い鼻をリンゴに見立ててストーリーに。

 

病気の女の子が「リンゴが食べたい」とつぶやくシーンで始まり、

農家からリンゴがトラックで運ばれ お店に着き それをお母さんが買って 娘に届ける。

そして最後に全員で声を合わせて「仕事って楽しい!」

 

そんな感じのCMになったように思います。

 

これをみんなで40秒で収まるように練習して 発表した後の一体感! 

「この人たちとこのまま別れたくない!」と強く思ったのを今でも覚えています。(笑)

 

 

合同例会の後の懇親会でも 嬉しいフィードバックいただきました。

 

「『皆さんでスキットを作ってもらいます』と言われたときは『この人何言ってんだ?』って思ったけど

終わったら達成感がありました!」

 

「とてもできると思えなかったけど、やれば何とかなるもんなんですね。」

 

「とても初対面の人とは思えませんでした!」

 

忙しい中リハーサルに参加してくれたスタッフの皆さん、当日快くワークに参加してくれた参加者の皆さんに感謝です。

懇親会にて。