やりました!

 「笑える英語のジョーク 百連発!」 (大島希巳江/ 研究社)を ゲット!  

読売新聞社の英字紙「The Japan News」の連載コラム ”No Laughing Matter ”をまとめたものです。

%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%af

大島さんの投稿にそのコラムが紹介されていて、ずっと読みたいと思っていたのです。

 

実は大島さんの英語落語は今まで2回観に行ったことがあります。

偶然にも 慶応大学での落語会に参加したのは2年前の今日でした。

%e5%a4%a7%e5%b3%b6%e3%81%95%e3%82%93

 

「愛犬チャッピー」の落語、とっても面白かったです。(#^^#)

 

英語のジョーク百連発には、40のテーマを切り口にしてたくさんの英語ジョークが紹介されています。

例えば「笑う女と笑わせる男 」の中のジョークにこんなのがあります。

 

A guy sits down at the bar and orders drink after drink rapidly. 

“Is everything okay?” the bartender asks.

” My wife and I got into a fight and she said she isn’t talking to me for a month!”

The bartender says, “Well, maybe that’s kind of a good thing.  You know, a little peace and quiet?”

” Yeah. But today is the last day” 

 

男がバーで次々に飲み物を頼んでいる。「大丈夫ですか?」とバーテンダーが聞くと男は

「かみさんとケンカしちゃってね。 1か月間 俺とは口をきかないって言うんだよ」。

バーテンダー「まあ、それはちょっといいことかもしれませんね。ほら、静かで平和でしょう?」

男「ああ。それも今日が最後だ」。

 

そういえば、私も風邪をひいて声があまり出ないとき、

「こういうのも静かでいいなぁ」と夫に言われたことがあったっけ。(^^;

 

こちらの本は、英語ユーモア&コミュニケーションクラスでも使っています。

短い落語もあって ボーカルバラエティのいい練習になりますよ!

%e5%b0%8f%e5%99%ba